Come on United!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【キャプテン翼ライジングサン】 Brand New Day

<<   作成日時 : 2018/02/22 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 最近、殆ど外で音楽を聴かなくなった。専らラジオ(を録音したもの)が徒歩移動のBGMになっている。


                                                                 


【Captain Tsubasa】御参りしながらその時その時に心の底から湧いてくる願いを念じる。

 運動代わりにまとまった距離を歩きたかったので、昨年行った10周年記念企画のラストで訪れた亀有神社…の隣のショッピングモールに行く事にした。
 葛○区・足○区・江○川区を歩いても景色が殺伐としているせいで、歩いていても心惹かれるポイントがない。その割に交通量だけは異常に多いので、はっきり言って散歩をするには一番適していないエリアである(あくまで個人の感想)。こういう時は何か目的を無理矢理にでも作るに限るのだ。
 よって、「ブログネタ用のサッカー漫画を買いに行く」というこれ以上無いくらい明確な目標を定め、片道数kmの道のりを進む事にした。


 それだけでは何なので、せっかく近所に来たのだから亀有神社も詣でようと思った。
 という事で、詳細を調べ忘れたゴール型絵馬結び所前の看板の補足を約1年ぶりに。
画像
 この「絵馬かけ」奉納の由来と、リアル南葛SCの沿革が書かれていた。それだけ。

 本格的に工事が行われているようで、手水も閉鎖されており、社務所も仮住まいになっていた。
画像
 木々も少しずつ移植している模様。社務所では昨年お目にかかれなかった巫女さんの姿も確認したが、今回は絵馬を買う予定はなかったので、横目にチラチラ見ながら立ち去る。

 鳥居も昨年見たときとは位置が違う…気がする。
画像
 この神社のシンボルである狛犬ならぬ狛亀も、今回はしっかりと鎮座していた。


 この歩きツアーはそんなに悪くはなかったので、また機会があれば訪れてみたい。時間とお金に余裕があれば。
 帰り道は自分の方向感覚を信じて適当に歩き回っていたら、とんでもない所に出そうになった。まさに東京の東端に達する勢い。明るいうちに帰るべきであった。


 ちなみに、当日購入した作品。

 発売しているとは露知らず、新刊コーナーに2冊だけ入荷しているのを確認。来週レビュー予定。

 このツイートに書いた通りだが、色々と誤算があった。

 サッカー漫画は、この店で仕入れても売れないという結果が出ているのか…世知辛いですね。
 それでも、この作品だけが仕入れられているという事は、一定の売り上げはキープしているのだろう。こいつはスゴいぜ!

 しかし、このショッピングモールに入っている書店は、なんとキディランドである。何年ぶりだろう、この店に入ったのは…勿論、千葉県民として思い出すのは国鉄〜JR千葉駅(年齢がバレる!)の駅ビルに入っていた、玩具店としてのキディランドだ。
 もう遠い昔の記憶なので、いつ頃まで店があったのかはわからないが(何せ、もう当時の駅ビル自体がとうの昔に撤去されたので)…何だか甘酸っぱい幼少時の記憶をよみがえらせる店名だなぁ、キディランド。まさにキャプ翼がリアルタイム連載していた時代の思い出である。
 あの頃、千葉駅のキディランドの階上にある銀座アスターから、エスカレーター越しに漏れてくる香りがいつも狂おしく鼻孔をくすぐり、「大人になって東京に行ったら、こういう所で気兼ねなくご飯を食べられるようになりたいなぁ」とランジェロ少年は思ったものだった。肉体だけオッサンになった今、その願いは果たせましたか…?(愚問)


                                                             


【Captain Tsubasa】『キャプテン翼 ライジングサン』ネタバレ感想 夏の昼の熱い思いが染み込んだ必殺シュートが男の証

 グラジャンも随分エロい漫画が増えたなぁ…実はそんなに読んでないです、すみません。


〔翼のフライングドライブシュートの囮から忍び寄るイーグルショットがミューラーの左手を狙う〕

「さぁ何度でもおれの左拳狙って来い翼ァ!!」
「おう!!そのつもりだミューラー!!」

 CKを蹴る翼は、徹底的にミューラーの左手を狙う作戦に出た。CKから直接フライングドライブシュートで狙う…と見せかけて、松山のダイレクトでのイーグルショット。
 地を這い鋭く曲がるボール、左隅ギリギリを突いたシュートだったが、ミューラーは何とこれを右手でワンハンドキャッチ。こぼれ球を狙っていた日向と若島津を驚愕させる。

 この試合、吉良からはロングシュートを狙えという指示が出ていた。ゴール前を固めるドイツ陣内にスペースはない、ならば遠目からでも打って相手を揺さぶれ。“ロングシュートの嵐作戦”というしょうもない名前が付いたこの指示は、しかし着実にドイツを追い詰め始めていた。
 早田のカミソリシュート、三杉のドライブシュート…ミューラーが鉄壁の守りで凌ぎ続けるが、一方的に日本にポゼッションを握られた状況が続くドイツ。何より、いかに鋼鉄の巨人とはいえ、負傷した左手はいつか悲鳴を上げるだろう。
画像
 この状況を打開しなければ。ドイツの選手たちは自主的に守備陣形を変更した。つまり、それはドイツゴール前の堅牢な壁に、スペースが生じる事を意味している。

 翼と岬は、この変化に敏感に反応していた。
「あれだけのスペースがあれば… 新・合体技が使える」


この週の感想:
 実は既に『さよなら私のクラマー』の感想を書いてしまっているので、正直ちょっとだけタルさを感じ…いやいや、これでは陽一信者としてまずい。真面目にこの作品を読んでいる方々にも失礼なのできっちりやろう。

 新必殺技への布石を打った回、という事になるのだろう。一応、ロングシュート攻勢という伏線を張った格好になる。
 予選で立花兄弟を抹殺するという最悪の采配を行った吉良にしては珍しく、遠くからシュートを狙わせるというのは的確な指示である。あまりにも定石中の定石なので、別に彼でなくとも出来る指示ではあるが。

 ゴール前にブロックを形成して守りを固める相手をどう崩すか。私のような素人なら、サイドから攻めるか、枠内にミドルシュートを打って相手DFラインを釣り出しスペースを作る…と考える。
 だが最もセオリーとされていた前者の攻めは、4年前に我らが日本代表がひたすら愚直に実行し(責任逃れの中央へのクロスへの連発)、ブラジルの地に無惨に散ったばかり。その記憶が新しいから、陽一先生も吉良にこういった作戦を実行させたのかもしれない。
 中学生編以降、基本的に強キャラ(必殺シューター)と強力な守護神の一騎打ちの様相を呈しているキャプ翼において、戦術的な必然性の元に必殺シュートへの筋道が描かれたという、数少ない例になるかもしれない。

 などともっともらしく書いているが、戦術としては初歩の初歩で別に何も特別な事はない。欧州の最先端戦術を研究している人が読んだら、鼻で笑うレベルだろう…いいんだよ、キャプ翼がちゃんとサッカーした上でトンデモ必殺技をやろうとしてるんだから、暖かく見守りましょうよ。

 それとは別に、早田も三杉も単にロングシュートでミューラーの左手を消耗させるだけ(ゲーム版の概念で言うならガッツ削り)の要員になっているのは、さすがにもう少しまともに攻撃に絡ませてやってほしい、とも思う。
 シュート連発大作戦の一環として松山にも出番が与えられたが、彼の久々のイーグルショットは今回の大きな見所であろう。
画像
 ダイレクトでのイーグルショットは、もしかすると初めて? 努力の天才・松山はイーグルショットを単なる地上シュートとしてだけでなく、浮き球にも対応出来るよう必死に練習を重ねてきたのかもしれない。この男なら、それくらいの特訓をしてきていても何も不思議ではなかろう。


 今号のグラジャン裏表紙を見てもわかるように、新アニメのキャストが徐々に発表されているようだ。

 男性声優には詳しくないので有名な人しか知らないが、個人的に注目している女性陣のリリースは早苗役の原“飯屋”紗友里氏だけが発表された。
 とりあえず、『たたかえドリームチーム』との被りは一切なさそうなので、美子=早見沙織は諦めねばならないという事であろう。花澤香菜とか日笠陽子とか金元寿子とか、単なる個人的願望だけで予想するのも厳禁だ。
 ダントツ人気のアイドル声優! という人よりは、実力のある中堅相当の人が選ばれそうなので「これは完全に実質アイマス(錯乱)」という大阪の猛虎のツイートは強ち的外れでない気がする(彼は翼と早苗の声優を指して言ったのだろうが)。アイマスに限らず、ソシャゲ界隈で名の知れた人が選ばれる可能性は高いと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまたワタクシです(笑)
松山くんそういえばノートラップで打ってますよねイーグルショット(^○^)
きっと努力に努力を重ねたんでしょうね〜
惚れなおします(*ノ▽ノ)////
ヨッシー。
2018/02/22 16:50
ちばぎんカップでロドリゲスのキックにどよめき
壱晟のレンタルに驚いてたら、もうすぐ開幕なんですね・・・
そしてアニメ放送開始もすぐ来ちゃうんでしょうね。

前回はレスお休みしましたけど、編み物初めてでイニシャル入り五本指手袋を
編む早苗に驚き!!普通に難しいと思うのですがねぇ
私が中二の頃は、意中の男子にはキルティングの巾着を贈るのが流行ってたので
リアルで考えると美子のハチマキは中学生女子の手芸ではアリなんですよね。
そんな自分の大昔の事はどうでもいいですが(爆)

ドイツ戦では何気に松山出てますね。
松山が努力の人と解っている読者なら、きっと練習を重ねて来たと思いますが
できれば特訓しているカットでも見たかったのは欲張りでしょうか…
ま、前回アレの特訓シーン出してるから連続しては出さないかー
しかし美子の作品内の見分け方法が「松山くん」の台詞だけになりつつありません?
すしを
2018/02/23 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
【キャプテン翼ライジングサン】 Brand New Day Come on United!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる