Come on United!

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に今さらw ランジェロにコミュ力が無いのは有名な話 【Day 18】

<<   作成日時 : 2017/04/18 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

Goods (That's What I Want) - Part.3

 キャプ翼買い物シリーズ、早くも普通の市販品はこれで最後となる。

 本当は無印連載(というより土田プロ版アニメ放送)当時のビンテージなグッズをもう1つくらい用意してプレミアム感を出したかったところなのだが、当然ながらそう簡単に見つかるものではない。
 よって、ヤフオクにて塩ビ人形、マグネットシール、カードなどに狙いを付けていたのだが…よくよく考えなくとも、オークションは個人と個人のやり取り。例えば出品者が商品名をググってこのブログがヒットした場合、私の本名・住所・電話番号とランジェロというHNの人間が紐付け出来てしまうわけだ。買ったのが多く流通している商品ならともかく、古い品で現在では話題にする人間も少ないような物ならば尚更。
 それが妙に怖くなり、ショッピングサイトを利用した無難な買い物へと変更せざるを得なかった。それがこれだ。


画像
キャプテン翼 栄光の軌跡
攻略本 (Vジャンプブックス)


 最近のグッズじゃないか!と思った方は、自分の感覚が麻痺している事に気付いた方がいい。もう15年前に発売されたものである。
 確かに映画パンフレットやCDに比べれば近年のものだが、この年に生まれた子供が盗んだバイクで走り出すくらいには時間が経っている。


 キャプ翼ゲーム愛好家の中では、既にその評判を聞いている人も多いだろう。コナミが日韓ワールドカップ直前にGBAで出したゲーム。カードを収集し、デッキを組んで試合を進めるスタイルは『遊戯王』あたりを踏襲したのだろうか?テクモ時代からのファンには賛否両論であろう事は想像に難くない。
 とはいえ、スタイルとしては昨今のソシャゲ的であるし、現在の感覚からすると馴染みやすいプレーヤーも多いような気がする。

 2002年当時の連載といえば、『Road to 2002』がワールドカップ前でも終わる気配が無く続いていた頃。これを準拠としているのが、この『栄光の軌跡』というゲームである。一応、翼や日向など海外組のカードもあるが、そこは当時Jリーグのゲームライセンスをほぼ独占状態だったコナミである。J1を舞台に、国内組中心のゲームとなった。
 Jサポの私としては大いに興奮する内容であるのだが、一般的なキャプ翼ゲームファンからすればそれが地味に見えたようだ。確かに、国内サッカーに何の思い入れも無い人が不満に思うのも当然かもしれない。よって、あくまでキャプ翼とJリーグがコラボしたゲームだと考えた方が自然だと思う。

 よく語られるのが、「実在Jリーグ選手が雷獣シュートを打つ」というトンデモさだが、実際に必殺技(作戦用)カードを使えば誰でも使える。ドラゴン久保がレヴィンシュートを打って相手GKの腕を破壊する(くらいのシュートを放つ)事も出来るし、石川直宏(なんと当時はまだマリノス所属!)がスカイダイブシュートで相手ゴールに飛び込んで鬼畜扱いされる事も可能。
 キャプ翼ファンからすれば許しがたい要素なのかもしれないが、ここまでぶっ飛んでると面白い。私は歓迎する。

 今回このゲーム攻略本を買った理由は一つしかない。「陽一絵でジェフの選手たちがどのように描かれているか」というポイント、それに尽きる。実際にカードゲームにもなっているのでそっちを買うという手もあったが、まとめて見られるこちらを選んだ。
 という事で、今回はその気になった点しか紹介しない。とにかく他クラブも懐かしい選手だらけで心惹かれるし、松山や三杉のカードも気にはなるが、それはあなた自身の目で確かめられたし。古本屋で叩き売られてるよ。


 予想はしていたが、画像が小さいので詳細は確認出来ない。だがこれも仕方ない処置か。
画像
 No.053の選手は現在ジェフU-18GKコーチ、No.059の選手に至ってはジェフトップチームの監督まで務めた(今年はコーチ)。

 現役のレジェンド・寿人以外は全員指導者の道へ、しかも監督経験者が3人!皆キャリアを積み重ねてるなぁ…。
画像
 寿人が広島一筋みたいに思ってる若者も多いのかもしれないが、彼は双子の兄・勇人と共に市原ユース出身だという事は覚えておくべきだ。セレッソにもベガルタにもレンタルで飛び出たまま戻って来なかったんだぞこの野郎。そして下欄では、キャプ翼のJ所属選手では屈指の知名度を誇る立花兄弟をクローズアップ。

 立花兄弟のカードは3枚ずつ存在するらしい。キャプ翼国内組スタメンクラスに準じる扱いで、新田よりも格上。
画像画像
 2001年、ベルデニックのサッカーで躍進したジェフに立花兄弟を加えると、かなり強力なチームになったらしい。

 それは、この戦力分析が証明している。
画像
 「16クラブ中最高の戦力を有する市原」
 …………いかん、あまりにも現状とかけ離れた評価で思わずフリーズしてしまった。前述通りどおり、前年に最有力降格候補の前評判を覆し上位進出した当時のジェフ。その充実ぶりが数値に表れているのだろう。

 このゲームの選手能力値は、キャプ翼キャラを除き「J-Stats OPTA」(Jリーグデータ)にて算出されているらしい。どこぞのアフィリエイトまとめブログの得体の知れない採点とはわけが違うのだ。こういう所で2001年のジェフの強さが証明されているというのは、今更ながら嬉しいものだ。
 ただし、実はこの躍進の原動力となったベルデニックはこの年名古屋に引き抜かれている。市原と名古屋の提示額には埋めようの無い大きな開きがあったとかで、彼は捨て台詞を吐いて出て行った記憶が…しかしこのベルデニック時代、そして2002年の超大物監督ベングローシュ(当時代表監督だったトルシエが慌てて挨拶に来たとか)のサッカーをベースとして、2003年イヴィツァ・オシム就任に繋がっていくわけである。


 もはやキャプ翼よりジェフの話がメインになってしまったが、そういった良き時代を思い出させてくれる攻略本であった。まさに『栄光の軌跡』である。過去の栄光だが…ああ、このゲームが2010年以降に出たものでなくて良かった。

 立花兄弟は、今日もJ2を戦っているのだろうか。それとも、怪我の回復が絶望的でリハビリの見込みも立たないのだろうか…五輪予選でのファイナル・スカイラブから、今年でもう10年である。ジェフの、立花兄弟の戦いは、今日も続いている。いつか、暗闇を抜け出す日が来ると信じて。


                                                                 


【Response】コメント返信

 いつもありがとうございます。毎日お騒がせしてすみません。


とおりすがりィさん:

 あとちょっとで通常ペースに戻りますので,もう少しだけお付き合い下さい。
 しかし、この記事を書いた時(3月中旬)には、まさか名古屋サポさんにコメントもらえるとは思わなかったです…ベルデニック関連の記述、他意はないのでご容赦下さいw

厳密には以下の種類がありますので、購入する時に再度調べてみてください。
 重ね重ねありがとうございます!Fireスティックでもバージョン違いがあるんですね。完全に無知でした…。
 PS4アプリ、他国では実装されてるみたいですが日本ではなかなかリリースされない…というのをよく見ますね。他国アカウントで観てる人もいるみたいですが。

・早苗が翼と結婚できず普通にOLになりヤケ酒するIF世界
 実は、今回CD買うまで意識してなかったんですよね、この歌詞。何度も聴き直しているうちに気になってきたというか…とおりすがりィさんの解釈、何だか切なくていいですねw その流れだと、翼との関係は「過去の恋」(1番の歌詞)で、早苗は新たな「出逢ってしまった 運命のその人に」(1番の歌詞)…という事なのかも。
 JY時の早苗は中学生なので、この歳でビールの味を覚えていたとしたらアル中まっしぐらですね。


ヨッシーさん:

コレ、弟が買ってきて私、カセットテープにダビングして聴いてました
 おお、それは凄い!そしてパッケージにも載っているイラストとは!全然知らなかったです。

私服のセンスが…以下自粛。←時代がわかるファッションですよね(笑)
 それは言ってはいけません…陽一先生というより、アニメスタッフの問題かも。基本的に、みんなシャツはパンツインですしね…これも時代ですね。女子の髪型、もうちょっとバリエーションほしいですね。

けっこうオトナな歌だなと思ってました。翼がブラジルへ行ってしまい、ほったらかしにされた淋しさを紛らわすために缶ビールでヤケ酒する早苗ちゃん((注)まだ未成年です)そう妄想するとシックリきますね(笑)
 翼のブラジル時代ならちょっとはまりますね。その時でもまだ高校生ですけどねw
 ほんと、オトナな歌ですよね、歌詞を読み返してるとそう思います。2番なんか特に…恋も遊びも一通り経験している大人のお姉さんが主人公の歌という感じ。早苗がこんな女性だったら、女性に古風さと清廉さを異様なまでに求める陽一先生は嫌なんだろうなぁ。

親キャプテン翼×➡新キャプテン翼○でした(笑)
 一瞬「親って何だろう?」と思ってました、すみませんw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
遅めのコメントですが、こんなゲームがあったのですね!
というか陽一先生が描いたJEF選手見たさに攻略本欲しいです。

そういえば、私の近くの席の人が
「櫛野ってリアルキャプ翼体型だよな〜」と最近つぶやいてました(笑)
そうそう寿人が元JEF だって知らない人も多いんですよね
若い人には王さんが巨人というよりソフトバンクのイメージが強いみたいな感じでしょうか?
まあ置いといて、このゲームが出たころは寿人と林の方が双子っぽいとか言われてましたね。
今年、寿人が戻ってくると思ったので
「発射台岡野で佐藤兄弟のスカイラブハリケーンが見れない」
と独り愚痴ってましたよ。

ベルでニック時代懐かしい…
開幕当初勝てなくても希望があったので躍進の予感はありました。
すしを
2017/04/20 06:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に今さらw ランジェロにコミュ力が無いのは有名な話 【Day 18】 Come on United!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる