Come on United!

アクセスカウンタ

zoom RSS キャプテン翼ネタバレ感想 YO1の凱旋 週刊少年ジャンプ40周年記念読み切り

<<   作成日時 : 2009/04/09 16:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

トーマス・ソーレンセン。
画像
GKの理想像とまで称えられた偉大なるペーター・シュマイケルからデンマーク代表の守護神の座を受け継ぎ、特にEURO2004ではその称号に違わぬ好セーブを連発した。

つまり、だ。
トナさんのブログで登場した選手は、つまり彼のことだったということさ。
とあるゲームの最新作とのネーミングのリンク。ここに食いつくような人種を我々は親近感を込めて“アレな人”と呼ぶ。

何故、これを便乗じみた形でネタにしたかというとですね。
こないだ自分の部屋でゆっくりじっくりじわじわぐへへへとうどんg(ry食いながら、Numberの2004EURO総集編を読み返していたら…発見してしまったんですよ。
画像
え…
画像
名前そのまんまじゃん!

カレーうどんg吹きそうになったぜ。Numberはこう表記するのね、へぇ。
…と思いきや、この雑誌の発売から5年経った今ではこの呼び方のほうがポピュラーらしい。
トーマス・セーレンセン(Wikipedia)
知らなかった…いつの間にやらヴィラ解雇されてるしな。



と、まぁ東方ネタ(?)をノルマ的にかましたところで。
先日、ようやくこいつを○ックオ○の○○○円均一コーナーにて購入。
画像
キャプテン翼3109日全記録

正直言って、データ部分は殆ど見るべきところがなかった…って言ってしまったら怒られるかな?
『キャプテン翼アカデミア』さんでも書かれていたけど、ちょっとしたミスが散見されて何だか落ち着かない。
とりあえずピエールとレオとシェスターのパラメーターが殆ど同じなのはおかしいだろ。ピエールは岬きゅんのライバルじゃなかったのかよ…。

とはいえ、シュート数のデータとか、テクモ版だと“名無し”になってしまうような無名選手のフルネームが公開されていたのは良かったかな。それでも南宇和は石田と武井以外は謎のままだけど…w

個人的にこの本の見所は、第4部の「日本&世界サッカー情勢」からにあると思っています。
日本のプロサッカーの開始と共にサッカーを見てきた僕の歴史は、それそのものが僕自身の思春期の真っ只中にあり、同時に青春そのものだったと言ってしまっていいでしょう。
そんな僕の人生の道程に寄り添ってきた、激変し急成長した日本サッカーの歴史の礎となったのが、この『キャプテン翼』という傑作。これを冷静に読めと言う方が無理です。
キャプ翼の歴史と共に、熱かったあの頃の日本サッカー(というより、日本代表)の世界への道のりを辿るというのは、非常に感慨深いものがありました。

第5部「高橋陽一の素顔」も良かった。乙武洋匡氏との対談と、各界からのコメントは必見。このためだけにこの本を買う価値があります。
ファンだから贔屓して、ってわけじゃないけど、ゴスペラーズ安岡のコメントには胸が熱くなった…さすが詩人。僕はリアルタイムでキャプ翼を読んでいないけど、僕らの世代を代弁してくれたかのよう。

ワールドカップ前にまたキャプ翼展やらないかな。
そしたら東方サッカー監督キャプ翼部のみんなと一緒に行くのにw



さて。
人生にとって、タイミングやきっかけ、というのはけっこう重要だったりするもので。
特に私は高校の頃からそういう関係で友人が出来る事が多く、それを痛感しているのですが。


Gリーグの大会要綱を届けて、さっさと会話終了…と思っていた私の予想は裏切られた。良い方に。
相手は、東方サッカー界でもキャプ翼レジェンドの一人、syake氏。
考えてみれば、紆余曲折ありながらもようやく邂逅した我々に、もはや止めるものは何もなかったのだろう。あえて言うなら、眠気くらい。
キャプ翼のみならず、音楽、地域ネタ、リアルサッカー、某巨大掲示板…初会話ながら手の内を知り尽くした三沢vs小橋の一戦のような会話が繰り広げられたのであった。

いやぁ、もっと早く話しかけてれば良かったわ…w

そんな充実の会話を交わした中、森崎スレの末路の話から、お互い久々に某巨大(ryのキャプ翼スレをブックマークしておこうという話になった時、衝撃の事実を知ってしまうのです。

キャプテン翼を語ろう 52点目
717 :愛蔵版名無しさん:2009/04/02(木) 18:21:58 ID:???
>チャイルドタイガーショット
久しぶりにこのスレでクスッときたw


新連載準備中!! 「キャプテン翼GOLDEN−23」の 高橋陽一先生
★勤務地:東京都葛飾区 ★35歳までの男性
★経験者優遇、ヤル気のある方は初心者でも可。
★勤務体系:週3〜4日(泊まりあり) ★ペット無し、禁煙。
★履歴書、建物のある背景カット、完成原稿のある方は
その原稿のコピーを送ってください。
★担当:横井

初心者でもいいらしいぞ
俺は年齢オーバーだが35歳以下のやつふるって応募するんだ

718 :愛蔵版名無しさん:2009/04/02(木) 19:07:37 ID:???
今こそ立ち上がれニート共


キタ─wwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!
…いや、もしかしたら誤解されている方もいらっしゃるかもしれないが、今から私が陽一先生のアシになってニート脱出し漫画家になるという夢を実現させようとしているとか(つーかまずニートじゃねぇし)、陽一先生が寝たり野球したりフットサルの監督をしている間に勝手にテクモ版ストーリーに書き換えたりとか、そういう悪巧みをしているわけでは決してない。
(勿論、そんなことが出来たらいいけど…)

要するに、だ。引用させてもらっているレスの冒頭にも書かれているとおりの事さ。
新連載。
つまり、陽一神大復活!!という事です。

正直、個人的な予想としては新作はキャプ翼ではないような気がしています。何となくとしか言えないのですが。
野球漫画になりそうな気がするんだよなぁ…先生がキャプ翼を素直に書くのだろうか、と。そういう疑念がありましてね。
ただし、来年のワールドカップ・南アフリカ大会(そもそも、大会自体がちゃんと開催できるかどうかすら怪しいのだけれど…)に向け、おそらくキャプ翼最終章になるであろう『ワールドカップ編』を始めるには抜群のタイミングであるのも事実で…。

いずれにせよ、このブログは高橋陽一先生を全面的に応援させていただく方針です。
だから新連載がキャプ翼じゃなくてもネタバレ感想やるぜ!
本格的にニーズがないだろうけど知ったこっちゃねぇ!!
そもそもキャプ翼ネタ自体もう殆どニーズないだろうけどな!!!



というわけで、またまた放置しまくっていたこっちにもいい加減けりをつけます。
とりあえずここまでは発売直後に書いていました。

というか、そもそも週間少年ジャンプを買うのが19年ぶり(1989年以来)だったりするのですよ。
東方サッカー界は若い人が多いから、この年に、もしくはこの年以降に生まれた方も余裕でいらっしゃるんでしょうな。うへぇ。
自分がオッサンになった事を実感すると同時に、横たわっていた時間の長さ、そしてその断絶を飛び越えた一歩の大きさ…大袈裟だけど、そんなことを感じてしまいました。なんつったって19年ですからね、19年。



時は19××年。
ロベルト、岬、若林との別れのショックから、翼は未だ抜け出せずにいた。
時系列でいえば、小学生編直後のエピソードですね。

今日も南葛小の練習に出ず、河川敷で一人リフティング。
今の翼の状況を、石崎や学を始めとする南葛小の面々が思いっきり説明口調で語ってくれます。
そこに翼を心配して駆けつけたのは、来生・滝・井沢・高杉・森崎の修哲小の面々。
なにやらいいニュースを持ってきたとか…

…ん?森崎??森崎!?
森崎って、修哲小出身だったのか!!
いや、というのもですね、森崎の出身小学校というのは長らく謎とされてまして。
例えば、南葛SCのメンバーでも岸田だったら山吹小、浦辺だったら西が丘小とちゃんとプロフィールが明かされてたんですが、森崎だけは謎だったのです(中山も未だに謎ですが…)。
南葛市には南葛小・修哲小・西が丘小・山吹小・水越小と5つ小学校があるので、それならばあまり名前の出てこない水越小が森崎の出身校なのではないか、と推測がされてきたのですが。
ここでキャプ翼連載開始から25年以上、遂に陽一先生から公式に彼の出自について発表があったというわけですね。長かったな、森崎…。
ウィキペディアにも早速加筆されてましたね。仕事早いw
以下、転載。
森崎有三(もりさき ゆうぞう)
(声:上村典子/阪口大助・上田祐司/近藤隆)
(修哲小 - 南葛SC - 南葛中 - 南葛高校 - 清水エスパルス(テクモ版では、南葛高校(II) - 南武大フースバル(IV) - 南葛SC(V)))
GK。南葛市出身。出身小学校は諸説ありはっきりしなかったが(少年ジャンプのとびら絵シリーズでは修哲小出身とされていたが、『J』では水越小出身とされていた)、2008年の読切で修哲小の一員として登場、四半世紀以上を経て遂に修哲小出身である事が確定した。原作では南葛SC結成時から名前が登場する。


「なにィ…修哲から二人もGKが選出されているだとォ…」と疑問をお持ちの方がいらっしゃるかもしれない。他の小学校の正GKどもは一体何をやっているんだとお思いの方もいらっしゃるでしょう。
しかしよくよく考えて御覧なさい。修哲はエスカレーター式の名門私立学校。小学生にはどうみても分不相応なスタジアム(余裕でJリーグ使用基準はクリアしてるでしょうな、あれは)まで持つ金満学校です。ハイレベルな選手が揃っているのは至極当然と言えるでしょう。よって、若林と森崎のダブル選出など十分想定の範囲内。
加えて、森崎の若林への心酔っぷり。修哲トリオ+1同様に、同い年の若林を「さん」付けで呼ぶところなど、同じ小学校出身だからこそだと今回納得した次第です。だって、石崎にしろ浦辺にしろ岸田にしろ、学校違う奴は普通に若林を呼び捨てにしてます。いくらカリスマ性があるにせよ、同い年だったらこれが普通でしょうに。同時に、若林の修哲内における絶対的な影響力というのも垣間見える今回の新事実発覚でありました。


さて、場面は変わって出てきたのはあねご。学ラン姿はどこへやら、えらい短いスカートはいてイメージ改造中です。中学生編の陽一的理想ヒロイン化に向けての布石でしょうか。まぁ、つまんない女性になっちゃうよね、中学生編以降のあねごは。アニメ版は小学生編の名残があって良かったけど…やっぱ学ラン時代のあねごが一番いいよ。
応援団の奴に「けっこうきもかったりして…」とか言われてます。きもいってひでぇな…きもいってのは私のような人間に使う言葉だろ。
翼のために作った弁当も「食欲ないから」と食ってもらえません。さすが翼だ、気を遣うとかそういう感情は一切ないんだな。

ちなみにここでロベルトノートの存在が明かされます。翼が一人でリフティングをしているのも、悩んだときは基本に立ち返れというロベルトの教えによるものだとか。
ノートを借りて読んでみるあねご。しかしそこには衝撃の事実が…どうやらあったみたいだよ、何だか凄く驚いているし。あねご一行はそのままその場をそそくさと後にします。


おわかりかな、何故ここで筆が止まっていたか。
要するに、陽一先生にしては話が長いので、途中で面倒になって投げ出していたんだ。すまんすまん。
で、今から書く内容もはっきり言って手抜きだ、すまんすまん。まぁもうみんな読んでるだろうしいいよね!!

ストーリーの流れにいつものように突っ込みを入れるというお手軽方式で書かせていただきます。


若林がビザの都合上一時帰国。それを元気のない翼に伝える為に南葛・山吹・西ヶ丘の面々が大挙して翼のいる河原に訪れる

この時はまだ石崎の方が圧倒的に翼より背が高い。現在の身長を調べる為に早速『全記録』が役に立ったよ!

「コラ〜〜〜ッ ふざけるな石崎 てめェ ぶっころす」by早苗(not 東風谷)
スカート姿を石崎にからかわれ、怒り心頭のあねご。こんなに口悪かったっけ…俺の早苗ちゃんは絶対こんな事言わないけどなァ。俺の早苗ちゃんはな。俺の早苗ちゃんの事だぞ。俺のな。
これからは本名の早苗と呼んでほしいと翼に言ってるけど、中学編でそう呼ばれてた記憶がない。「マネージャー」って呼ばれていたような…アニメだと「中沢君!」とか言われてたけどね。

「よし いい事思いついた お前俺のフィールドの中でもう一度対抗戦しろ」by 翼
若林帰国記念で、決着のつかなかった修哲vs南葛の対抗戦の再試合を思いついた翼。
全国から主要キャラを集めて規模も大きくなってます。
若林を招待するのは翼。岡の上から挑戦状ボールを蹴って伝える…という、あの伝説のシーンの再現。
このキック力なら、ネットを突き破るシュートなど打てて当然。サイクロンもまた必然。

修哲vs南葛、対抗戦開始
あっという間に修哲のスタジアムを押さえ、全国各地から集結した黄金世代の選手達。
南葛市における圧倒的な若林の政治力を見せ付ける運営ですな。
ゲストプレイヤーは自分の意思で参加チームを選ぶ事が出来ます。
以下、両チームのスタメン(推測含む)。
南葛小 大空翼オールスターズ
若島津、サル崎、浦辺、シャーク岸田、寿司屋小田、岩見、タケシ、翼、日向、長野(?)、マナブ(?)

長野は怪しい…もともと中里と顔も髪型も似てるので、背番号、はたまた顎の形と眉毛の描き方で見分けるしかないんだけど…長い年月を経て、描き分け方を忘れた陽一先生の絵を判断するのは私ですら困難を極める。
背が高いから長野だと思うんですけどね…ここに中里がいたらDF多くなりすぎちゃいますし。
学も多分出てるはず。つーか彼のポジションってどこなんでしょうね。アニメ版だと中学以降は選手じゃなくなってますし、名前も何故か「マサル」だし。
修哲小 若林源三オールスターズ
若林、高杉、政夫、和夫、俺の松山、Kazumasa小田、井沢、滝、来生、?、?、(淳さま)

淳さまは15分間限定出場なので、スタメンではありません。何だか俺の好きなキャラばっかり集まってるぜ。つーか当時の各選手のポジション考えるとFWばっかだな。
つーかあと2人は誰なんだよ。教えろよ、おう早くしろよ。中山と西尾あたりでしょうかね。どこにも描かれてませんが。
森崎出せよ!…と言いたいが、森崎が公式に修哲出身になってしまった以上、源三を差し置いて出るのは無理か…。
中西はベンチ。サッカーモナカ食って静岡茶飲みながら観てるそうです。最近の陽一賑やかし読み切り臭をプンプンさせる説明口調の台詞が妙に気になる。これはいつも何とかしてほしいと思ってるんだけど…でも連載ではあんまりないんですよね。

後半15分、立花兄弟のスカイラブで修哲先制
試合は膠着状態から、修哲の三杉投入で一気に流れが変わり、その淳さまのクロスにスカイラブハリケーンで立花兄弟が合わせ先制に成功。
…ちょっと待て。スカイラブは中3の時に、対南葛中対策として死に物狂いで習得した必殺技じゃなかったのか?
なんでこんなにすんなり使えるんだよ…しかも誰も驚いてねぇよ、こんな型破りなトンデモ技なのに。
中学の全国大会、スカイラブ初見の時はみんな「なにィ!!」くらいの勢いで驚いてたのになぁ…。
ちなみに、既に翼はMFとしてのプレーを意識し始め、松山はイーグルショットの練習を始めているようです。
イーグルも完成まで随分時間かかったのね…アニメだと陽が昇らないうちからグラウンドに立って毎日練習する松山の描写があったけど(名台詞「才能のないやつは、努力するしかないんだ!」もこの時のもの)、あれを小学校時代からやってたのか…途方もないなぁ。

若林、とりかごを指示
「伝家の宝刀 修哲必勝の“とりかご”をだすか!!」
花試合でとりかごとはえげつないな源三。「お前らとりかご好きか」って訊いてたのはどこのどいつだよ。
確かに鬼キープの松山と華麗なテクニックの三杉がいたらそうそうボールを奪えなさそうだ。
…ん?俺の松山って小学校の頃からキープ力が売りだったっけ?
翼は岬不在を指摘され、黄金コンビでなければ若林からは点が取れないと野次が。日向の立場無し。

南葛は若島津をFWに上げて対抗
もう既にこの時点でフィールドプレイヤー化完了です。そして日向・タケシと明和特攻スライディング部隊を敢行。
さすがに3人相手では松山も分が悪く、ボールをロスト。とりかごが突破されます。
若島津の代わりに中西がGKとして交代投入。森崎は…修哲所属だから仕方ないか。

翼がオーバーヘッドで終了間際に同点ゴール
翼がこぼれ球からドライブシュートを試みますが、まだシュート自体が未完成のため日向にパス。
日向は若林との一対一から狙うものの、若林の腕を弾き、クロスバーを直撃。
その跳ね返りを翼がオーバーヘッドで押し込んで同点に持ち込みます。
しかし翼もドライブをもう既に練習していたとは…翼ですら習得にあんなに時間がかかったわけですな、この次藤すら吹き飛ばす殺人シュートは。
これを考えると、一度見ただけで他人の技を簡単にパクれるようになったWY編以降の自己中野郎と、無印時代の翼はやはり別人だったと言わざるを得ない。皮肉な事に、陽一先生自身がそれを証明してしまったね。しかも現在のところ最新の作品で。

岬が試合終了直後に到着。「よーし延長戦だ(ry」
まだかわいかった岬きゅんが九州から合流します。ミツルとかいう少年達とサッカーやってた頃ですね。その様子はあの名作「ボクは岬太郎」で描かれています。皆もあれだけは読んでおこうぜ。
しかし…中学時代に若林とドイツで小学校時代以来久々に会って旧交を温めた話の価値は(ry


ああ…やっと書き終わった。これが出たのって去年の夏でしたっけ?時間かかりすぎだろ…。
なんやかんや突っ込みいれてますが、感想としては現在の陽一先生からするとベストの出来だったんじゃないかなと思っています。私は十分楽しめましたよ。
絵も時間があったせいか悪くなかった。先生はやはり子供を描くのは得意なんじゃないでしょうか。大ゴマ・見開きも適所にしかありませんでしたからね。
『G-23』の、終盤の悪夢のような出来から比べると雲泥の差だと思います。

しかし、ジャンプに連載されてる作品を『こち亀』と『ジャガー』しか知らないというのも寂しいものですな。ただし『ジャガー』は名前を知ってるだけ。
同年代の方とこの読み切りについてお話する機会がありましたが、その方も「ジャンプがあまりに判らなすぎて寂しい」と仰っておられました。
我々は一人の子供が生まれて高校生〜大学生になるくらいの年月読んでないわけですからね…そりゃ全然わかんないよなぁ。
高校時代はサンデーを読みまくっていたし、マガジンは一時期友人が購読していたので、漫画自体を読んでいないわけではないのですがね。ただそれについて語る相手がいないだけで…w

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はあんな時間からあんな時間まで付き合っていただいてありがとうございましたwまたぜひぜひ!三沢VS小橋ってあなた。

それにしてもGリーグが楽しみすぎる。このルールだと某ライバル監督との決着もいやがおうにもつくんじゃね?w

YO1の新連載かあ「もうおまえにはなにも期待してない!」「続き書いても読まないぞ!」と思っていてもきっとヤンジャンを毎週立ち読みしてしまうんだろうな。別に他のマンガは普通に面白いやつでも雑誌立ち読みして追いかけようとは思わないんですが・・・。全記録自分持ってないんですよね。ウラヤマシス
syake
2009/04/09 22:22
南宇和イレブンの名前が載っていれば互換できたのに、
そう考えていた時期が私にもありました。それならGリーグ参加できないこともなかったのですが・・・。

まあ相撲杯のほうにキャプテンいしだ出したのでそれで勘弁してください。

中学までの翼は死んでしまった、彼は死んでしまった。
成長した翼は死ねよ、氏ねじゃなくて死ね。

・・・なんか死を連呼して申し訳ない。
ROSE
2009/04/13 02:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
キャプテン翼ネタバレ感想 YO1の凱旋 週刊少年ジャンプ40周年記念読み切り Come on United!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる