Come on United!

アクセスカウンタ

zoom RSS キャプテン翼ネタバレ感想 信念を貫け! 44号

<<   作成日時 : 2007/10/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

準決勝、注目の対決は文々Hに軍杯が上がりましたか。
スコアを見ると実力伯仲、僅差の拮抗した勝負ですね。ウチとのHスコアとは違うwはくどうさんのチーム作りの確かさが表れていますね。
さてdactさん、昨日のエントリーでも散々書きましたが、ここまできたら優勝しかないでしょう!

本来なら昨日に引き続きゼフユナイテッド監督の忍夢 揖斐丸がコメントすべきなのですが、何だか酷い目に遭っているようなので、ミカ橋…じゃなかった、高橋YO1先生から文々Hへメッセージをお預かりしております。正確には強奪してまいりました。
画像
勝て勝て勝て勝て決勝やぞ!頑張ってください!!


んで、旧作+の部ですが、締め切りが1日伸びたのでもうちょっと足掻いてみようかなぁ…とか考えたりしています。
まぁ間に合わないでしょうけどね…駄目もとで作ってみます。
あ、参加する事以上の意味は無いですよ?



それでは今週のネタバレです。
なんだか先週のネタバレはいろんな方に読んでいただけたようで。びっくりしましたよ。



















五輪への切符をかけた最終決戦、vsオーストラリア戦当日の国立競技場。超満員のため、チケットを取れなかった人のために神宮球場と明治公園広場にスクリーンが置かれました。そのパブリック・ビューイングにも観客が詰め掛ける大盛況振りです。

そんな中、試合前にスタメンが発表されます。
注目の海外組は一切召集されず、吉良監督にはブーイングが。
吉良監督は現有戦力で戦い抜く事を、選考発表の場で宣言していたのでありました。ここの吉良はちょっとかっこ良かった。

以上です。

いや、ほんとに今週これだけ…。

そんなわけで酷評するむきが殆どのようですが、僕は結構満足の回でしたよ。
扉絵が翼・日向・葵の代表ユニフォーム姿だったのでかなりガックリ来ていたのですが、中身はそれをいい意味で裏切る選考。

まず、森崎がスタメンだ!怪我の若林やFW化した若島津にまたおいしいところだけ掻っ攫われるかと思いきや、まさかの大舞台での抜擢!キャプ翼史上、ここまで森崎がフィーチャーされたシリーズがあったろうか!?観客の「モリサキ!モリサキ!モリサキ!」コールが、どうもあの伝説の「アモロ!アモロ!アモロ!」コールを彷彿とさせるような気もしますが、気にしないのが吉です。
「何で森崎みたいなザルを使うんだよ」などと言っている皆さん!彼しかGKがいないのではなく、彼がこのポジションに留まれるくらい成長したのですよ!スーパー・がんばり・ゴール・キーパーとは、常に努力し、常に進化し続けるGKなのだ!信じたくない気持ちはわかりますが、ここは素直に彼の活躍ぶりを見守ろうではありませんか!

彼は若林のような天才でもなければ、若島津のような身体能力があるわけでもない。それでも、こうして国内No.2のGKの座を確保出来ているのは、不断の努力の賜物なのであります。彼は、我々と同じ目線で歩み、成長していく、大器晩成型の選手だと確信しているランジェロ(仮名)です。そんな森崎だから好きなんだ!

しかし、陽一先生が未だに彼を使い続ける理由って、案外こういうところにあるような気がするんですけどね。
その証拠に、今週号の彼の顔アップを見よ!意思の強さ、激戦の中で手にした確かな自信が満ち溢れているではないか!そう、まるで若林の顔のようだ!断じて陽一先生の描き分けがなってないとかいうのではない!!

…いかんな、興奮して森崎贔屓が炸裂してしまった。

そして、FWは立花兄弟の2Top!新田、若島津、反町を差し置いての起用!
これは新たな空中サッカーへの布石なのでしょうか?この抜擢に隠された意味は?
…死亡フラグだとか言ってる人もいますが隼スルーします。
オシムもどきの教えのエピソードなんかをちょっと期待している僕がいます。魅せてくれジェフ魂!

こんな感じで、簡単に陽一先生の掌の上で踊らされるランジェロ(仮名)なのでした。
そして今週も陽一先生の巻末コメントが面白すぎます。
Q.職業病だな〜と思う習慣や癖は?
A.「作品の構成などを考えて映画やドラマを純粋に見れない」(反転)
電車の中で吹きそうになりました。破壊力抜群。陽一先生はギャグも抜群です。
…え?ギャグ…ですよね?

ついでにオーストラリア戦のメンバーを書いておきます。


U-22日本代表 vsオーストラリア

監督 吉良 耕三

スターティングメンバー
GK 21 森崎 有三(清水エスパルス)
DF 7 早田 誠(ガンバ大阪)<RSB>
DF 5 井川 岳人(ボラノスFC=ARG)<CB>
DF 8 井沢 守(横浜Fマリノス)<CB>
DF 4 石崎 了(ジュビロ磐田)<LSB>
MF 6 三杉 淳(FC東京)<ボランチ>
MF 12 松山 光(コンサドーレ札幌)<ボランチ>
MF 11 岬 太郎(ジュビロ磐田)<OH>
MF 30 沢田 タケシ(浦和レッドダイアモンズ)<OH>
FW 2 立花 政夫(ジェフユナイテッド千葉)
FW 3 立花 和夫(ジェフユナイテッド千葉)

リザーブメンバー
GK 1 若林 源三(HSV=GER)
GK 17 若島津 健(名古屋グランパスエイト)
DF 15 浦辺 反次(ジュビロ磐田)
DF 27 高杉 晋吾(サンフレッチェ広島)
MF 16 佐野 満(アビスパ福岡)
FW 9 反町 一樹(ヴィッセル神戸)
FW 18 新田 瞬(柏レイソル)


フットサルコンビはサヨナラみたいですね。めでたしめでたし。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ランジェロさんご声援ありがとうございました。
知っての通り敗れてしまいましたが善戦はできたのではないかと思います。勝ったdactさんは決勝で・・・知ってるかもしれませんがここでは伏せさせていただきます。

旧作+の部の製作はLv調整とテキスト作りで完成といったところです。
ランジェロさんが旧作+の部に出場することを期待してます。
はくどう
2007/10/05 07:45
同じくご声援ありがとうございました。
花映塚の部決勝戦、個人的に今までで最高というかうちのチームじゃ今後こんな試合出来そうにねぇーってほどに激しい試合になりました。

旧作+の部は…ランジェロさんは間に合いませんでしたか…。
ではその分も頑張ってきます!と言いたいところですが今回は点がとれるのかすら怪しいw
dact
2007/10/07 00:43
はくどうさん、dactさん、コメントありがとうございます。
最新エントリーをどうぞ。
ランジェロ(力尽きた人)
2007/10/07 03:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャプテン翼ネタバレ感想 信念を貫け! 44号 Come on United!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる